上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月25日 九州?四国旅行 2日目。

いよいよ熊本県入り致しました。

やはり天候は良くなかったのですが、小雨程度でなんとなく回復の傾向に向っているように思えました。

熊本から豊肥本線と言うローカルな路線に乗り換えた私は、やっとの思いで「立野駅」までたどり着く事が出来ました。この立野駅からはもう日本では数少ない「スイッチバック」と言うものがあります。
立野駅




観光案内板

阿蘇山、温泉、牧場があり、たくさんの観光客で賑わう場所です。

立野(たての)の名前の由来なのですが、一応ネットで調べて見ました。
その昔、民話なのですが。
「健盤龍命(たけいわたつのみこと)が水路を開こうと外輪山を蹴りやぶった。このとき力あまって尻もちをつき「たてぬ」と言われたのが訛って地名となり駅名となった。」
↑だそうです。

昔懐かしい田舎の駅の風景です。
立野駅ホーム


駅ホームにあるスイッチバックの案内板です。
スイッチバック看板




これから山越えが大変です!!

いよいよ!本日(8/25)の目的地の熊本県の宮地駅に向います。

Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/165-4621637a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。