上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪・南港インテックス大阪
「陶芸ジャパン2005 彩りの器市」に行って参りました。
彩りの陶芸市


会場は全国各地の陶器や、工芸品に雑貨など20万点を超える商品がが並んでいました。

個人的にはこのような所には不似合いなのですが、たまにはエエかなってノリで行ってしまいました♪

意外と会場内を見てまわるとあっという間に時間が過ぎてしまいました。
日本各地の有名な陶器がたくさん並んでいたのですが、中でも特に目に付いたのが、この作品です。
徳田 八十吉氏

「人間国宝 徳田八十吉」という方の作品です。

「いい色合いで綺麗に輝いているな?値段高いんやろな?何万もするんやろー」なんて考えていたのですが??

値段見てビックリ!!でした。

身のほど知らずでした。。。。

画像に写っている作品、三点合わせて700万円超えています。。。。

とても無礼者です。。。。。

買って!帰りたい!?←(ムリ) 気持ちを抑えつつ。

せめて画像にと思い、了解を得て写真撮らせていただきました。


その他もっとたくさん魅力的な陶器や、テーブルコーディネート展「暮らしを彩る食と器」などの企画展などもあったのですが、撮影不可な物が多くてこちらで紹介できないのが残念です。

この「陶芸ジャパン2005 彩りの陶器市」は10月10日まで大阪・南港インテックス大阪で催されていますので興味ある方はどうぞ?♪


一方、一緒にこの「彩りの器市」に行った先輩様は、伝統工芸体験コーナーで「大阪浪華錫器」のぐい呑みの模様付け体験をしていました。

↓やる気満々です!!
模様付け体験コーナー

何種類かの大きさの金槌があり、それで模様を付けて行きます。


模様付けが終わると、ちゃんと職人さんが最後の仕上げをしてくれます。

職人さん


さすが職人さんすごいですね!!

あっという間に角を取り全体に磨きをかけて行きます。


意外な発見が出来た一日でした♪♪


明日もまた、あっと驚く発見をして来ます。


Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/190-3c58ed2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。