上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月の30日に四国の香川県に讃岐うどんを食べに行って来ました!
あいめん屋

金比羅さんで有名な琴平にある「あいめん屋」です。

昼前の11時過ぎにたどり着いた私は、店内に入り「うん?この店は無人店舗か!?」って思うぐらいに、店員さんもお客も誰もいませんでした。

「こんにちは?」って声を掛けると。
店の奥のほうから。
「は?い」
「お茶にする?」「水にする?」
と声が返ってきました。
あいめん屋かけうどんです♪300円ナリ。
あいめん屋 かけうどん

麺はツルツル腰があり噛むとプルっと切れて、え?かんじの麺でした♪

汁も美味い!!

話しを戻しますが?

オッサン「お茶にする?」「水にする?」
の声は無人の店内の奥の座敷から聞こえてきまして。
襖が開いて「オッサン」が出てまいりました。
(関西大阪では、え?感じの「おじさん」を、親しみを込めて「オッサン」と呼びます♪)

喉が渇いていた私は。
「水ください」と答えると
オッサンは
「はいよ?」と言って
お水を持ってきてくれました。
「かけうどんください」と言うと
オッサンは
「はいよ?! お兄さん何処から来たの?」
私は
「大阪からです」と答えると
オッサンは
「お?!阪神残念やったね?」と
私は
「いやいや!また来年がんばるでしょ?!!返って優勝しなかった方がファンの大暴れなくて(一部のファンですが・・)良かったです♪」
オッサン
「そうやな?阪神ファンは元気一杯やしなぁ?」
オッサン
「わしの息子も大阪で働いてるで」

かけうどん到着??♪♪


「そうなんですか?!頑張ってはりますか!?」
オッサン
「おう!よう頑張ってるで」

オッサン話しが長い!!ww

今日は、まだあと5件程はうどん屋回りたい私はせっせとうどんをたべたいのに・・・

オッサンの話しはまだまだ続きます。

オッサン
「わしももう、この代で店は終わらせようと思っている」
私は
「何でですか??」

?うどんツルツル?

オッサン
「息子も立派にサラリーマンやっとるしなぁ?」
「それに、ゆっくりしたいしなぁ?」

「そうなんですか?残念ですね」
オッサン
「まあ、もっと遊びたいからなぁ?」

?うどんツルツル?


「そうですね、もっと遊んでください♪」
オッサン
「おう!この間も高松に行ってカラオケや!」

「高松までいくんですか? どうやって??」
オッサン
「そりゃ電車に決まっとるわいな?」
「琴電は、JRより100円ほど運賃安いけど、JRの方が座席が快適や100円余分に払う価値がある!」

オッサンの話しは、このままでは永遠に続きそうです。。。

私は
「これから金比羅山に登ってきますわ!」と言い。
オッサンはそれでも話しがしたいのか・・・
「観光客でお泊りの人たちは、この琴平で夜の街でトラブルが起こるんや?」

・・・・・・

ほんとうに話し好きなオッサンです♪


時間があればもっとゆっくり話しでもするのですが?

楽しいオッサンでした!
オッサンまた来ます!!

これから金比羅山にお参りするのと、他のうどん屋巡りをする私は、オッサンの店「あいめん屋」を後にしました。


<あいめん屋>
仲多度郡琴平町大宮通り359-7
JR琴平駅から徒歩2分程です。
琴電(ことでん)琴平駅目の前です。
営業時間は
(平日)
 9:00?19:00 
(土)
 8:00?20:00 
(日・祝)
 8:00?20:00です。
念のために行かれる時はご確認ください。
TEL 0877?73?5573です。


今回の「讃岐うどんツアー」の情報は、ブログをされている「りんどう」さんから色々ご指導いただきました♪

♪りんどうさんありがとう♪

食べ物の事や地元のテーマでブログをされている「りんどう」さんのブログはこちらからどうぞ!!
「りんどう雑記?」
です。









Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/209-89a1f520
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。