上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひらかたパーク

今日は私の住んでいる隣り町の、大阪府枚方市にある「ひらかたパーク 大菊人形」を観に行って来ました。 

ひらかたパークの大菊人形は今年で96年目で94回目(戦争時に2回中止になっています)の開催となります。

とても歴史がありますね。

そして、今年が最後の開催となるそうです。
菊人形入り口

明治43年、京阪電車の天満橋(大阪市)から五条(京都市)の開業とともにひらかたパークで菊人形も開幕したそうです。


今年のテーマは「義経」です。
義経

日本の時代相をを映し出した大菊絵巻で、最近はお約束のテーマが多かったように思えるのですが、昔は「バナナの叩き売り」や「青い山脈」であったり、戦時中には戦争色の濃い菊人形もあったそうです。

中に入ると菊の香りとともに、綺麗な菊で飾られた菊人形で圧倒されます!
後白河天皇

少し人形が怖いですが・・・w

館内は、数々の伝説を残す天才武将「源義経」の生涯を全9場面の大菊絵巻で描かれています。
義経と弁慶


私が初めて菊人形を観に行ったのは、子供の頃・・・恐らく30年は前の話ではないでしょうか。
正直言うと子供の頃は、菊人形の顔が妙に怖くて親に「早く出たい?!」「遊園地に行きたい?!!」なんて駄々をこねておりました♪

子供からするとそんなもんではないでしょか?!?

昔は今ほど色々なテーマパークも無かったので、毎年ひらかたパークの大菊人形はたくさんの人たちで賑わっていましたが、最近は入場者も低迷していたみたいです。

今年で最後となる大菊人形ですが、平日なのにたくさんの人たちで賑わっていました! 近くの老人ホームからでしょうか、車椅子で来られている人たちも多く見られました。

懐かしい思い出が人それぞれにあるんでしょうね?

また、ひょっこりと何年後かに復活でもするんじゃないかと思うのですが、菊師の方が高齢で後継者がいないそうです。

残念ですね。。。

12月4日(日)最終となる大菊人形ですが、お近くの方是非一度行って見て下さい。

昔懐かしい思い出が蘇るかも知れませんよ!!



今日の夕陽です。
夕陽

一段と寒さも増してきました!!
空がとても綺麗ですね?明日も天気は良いのかな!?

Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/227-8090e45c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。