上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.30 その昔
戦艦大和

呉港の大きな造船所の建造中の巨大タンカーを眺めていた直ぐ後ろに「噫(ああ)戦艦大和塔」と言うのがありました。

呉で建造された「戦艦大和」は第二次大戦の末期に撃沈されたのですが、戦艦大和と共に散って行った多くの乗組員の人たちはどの様な気持ちで散って行ったのでしょうね。
現在の私達には解らないとても複雑な気持ちがあったように思えます。

もう一度戦争の悲惨さを知り考え直す事も必要だと思いました。


Blogランキングに参加しています。クリックお願いしまーす!
Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/293-8aca93f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。