上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
今日はまたまた雨ですね。

大阪南港でのさんふらわあ

この画像は大阪南港から九州鹿児島県を結んでいる「さんふらわあ」です。
船の側面には大きな太陽が描いてありとても印象に残る船ですね♪
さんふらわあ志布志港にて側面

ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?!?

12日から鹿児島に急用で帰ることになった私は両親のお抱え運転手としてこの「さんふらわあ」で向かうことになりました。

いざ!出航です♪



「さんふらわあ」は大阪?鹿児島を結ぶ12000?クラスのカーフェリーで、外洋(太平洋)航路で鹿児島に向かいます。
さんふらわあ煙突です。

↑(さんふらわあの煙突です。大きすぎて何がなんだかわかりませんね?)

昔から鹿児島に帰省した時にはよく利用していたのですが、冬のシーズンは海が時化てよく揺れると聞いていたのですが、過去に大きく揺れた経験は無かったのですが、今回だけは・・・

揺れました!!!

大きく揺れましたよ? 

四国沖の室戸岬から足摺岬(よく台風が接近する)辺りまでは船内を歩くのも手すりを掴まないと不安なぐらい揺れました・・・

何とか朝を迎えて外に出てみると天気は回復していたものの・・・
めちゃ寒かった!!です?
宮崎県都井岬

(この画像は宮崎県の都井岬です。日本古来からの馬が放牧されているそうですが、船からは見えませんでした。)

約15時間の船旅も終わりで鹿児島県の志布志港に到着です。
鹿児島県志布志港

(志布志港は宮崎県と鹿児島県の県境にある町です。)

とても大きな船です。
揺れなければとても快適な船旅なのですが、今回は良く揺れましたよ
志布志港でのさんふらわあ


これから温泉地としても有名な指宿に向かいます。

??


Secret

TrackBackURL
→http://dorapan.blog8.fc2.com/tb.php/319-fa2afdae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。